Cap.黒潮丸のログブック

1985−1992年頃、まだインターネットが普及する前にパソコン通信の時代がありました。

私はPC−VAN(NEC)で 《PCオーシャンヨットクラブ》 を主宰していました。 黒潮丸はその頃からのハンドルネームです。

その後会社(出光)の仕事でマリーナを建設することになり、ヨット乗りを超えたマリン業界人になりました。

会社リタイア後はマリンサーベヤーとして中古艇鑑定の仕事に携わっています。

このページは私の過去ログです。 このサイトは1995年開設です。


研究レポート & 提言 
三河みとマリーナの建設と運営  ヨット乗艇におけるクルー契約書   同 res  クルーの条件
  S社の鉄筋手抜きとポンツーンの杭   自動車各社の過去車展示
  イージス艦事故−共通の通信システムを作れ   マリーナと保管艇のトラブル事例研究
 「中古艇事業推進協議会の中古艇査定基準に対する提言」   ナウター・スワン社訪問記録1、
 ボートシェアリング試論
 セーリングクルーザー乗艇の心得  海のアート・大漁旗
 クルー契約書(ヨットの場合)  オズモシスについて
 クルーの条件  
 西宮・横浜レース 主催者-参加者契約書  
海事トピックス 
 スカンジナビア号の沈没 06・9・2 一連の記事を6本書いた   Google Earth の画像−アナポリス 06.9.10
 海王丸の遭難  海賊物語
 1421−中国が新大陸を発見した年   初島にて 
 門脇灯台の漂着船  史上最大の懸賞?
マリーナは港湾か? 
 海上で「住民登録」出来るだろうか  NORC支部別会員数  「NORCとJYAの統合」
 どこにでも係留出来る!  「NORC―解散総会」 「NORC―解散総会」の結果
 オイルスキンの劣化   
   
中古艇関係 
内容的にちょっと古いものが多いですが、こういう研究が今なされているかどうか
 マリンサーベイ・セミナー受講記録(アナポリス)  アメリカのボート修理料金
 アメリカの中古艇価格    輸入ボートの販売利益 
 中古艇価格の国際比較  中古艇研究の連載記事
 今年(98)のボート&ヨット値上げ状況   中古艇あれこれ
 中古艇内幕話  中村つねひろ  
   
人物 
 森繁久弥のこと  草月流・武田陽信のシドニーホバートレース挑戦
 御前崎の船虫Kさんの話  ある船乗り
 艇紹介記事の執筆者たち  稲毛マリーンのこと
 Yさんのこと  
   
航海記 
 アラスカイーグル航海記  下田−高松クルーズ 遠州灘-勝浦-亡帰洞-福浦-鳴門-小豆島
 怪談−三宅島の海で  下田→銚子→横浜→式根島クルーズ
 九州西岸クルーズ  駿河湾のイルカ
 石廊-大王-潮岬航海記1、2  熊野−清水クルーズ(突風遭遇)
   ムーンライトクルーズ
黒潮丸の回顧録 ほか
 コクピットのかんざし  僕の宝物
  NOVAの教師  セーラーの世界
 露天風呂のハシゴ   伊豆の温泉銭湯  「ウインデイホリデイU」号の写真
 <回顧シリーズ1>サッカー-石原慎太郎のこと  <回顧シリーズ6>ゴルフ会員権とマリーナ建設
 <回顧シリーズ2>ダンス・ビリヤード  <回顧シリーズ7>パソコン−石油業転価格予測
 <回顧シリーズ3>雀荘  <回顧シリーズ8>ヨット1−闇舟体験
<回顧シリーズ4>ラグビー <回顧シリーズ9>ヨット2−マリーナ遍歴
<回顧シリーズ5>ゴルフ  囲碁のこと
 初島とニール号の物語

 Home

 

海 で

浜辺で
若者が二人空きびんに海の水を詰めているのです
何をしているのかと問うたならば
二人が云うには
ぼくら生まれて初めて海を見た
海は昼も夜も揺れているのは驚くべきことだ
だからこの海の水を
びんに入れて持ち帰り
盥にあけて
水が終日揺れるさまを眺めよう
と云うのです

         ---川崎 洋